流鉄5000形_diorama_再.JPG.jpg

Nゲージで楽しむ流鉄流山線

FY5N6MrUcAA2Txm.jpg

走らせて、楽しむ。

5.7kmを行き交う2つの列車

流鉄流山線は全6駅、全長5.7km。

コンパクトな路線を色鮮やかな
2つの列車が行き交います。

小金城趾駅での列車交換は
そんな流鉄の日常風景です。

流鉄を走らせる、まずは「待避線付きエンドレス線路基本セット M2」がおススメです。
この線路セットは、2つの列車が交換できる
線路セットです。


M2のレイアウトは

「横幅約2m×縦約75cm」

およそ1畳半に収まる

大きさです。

M2.png
IMG_6595.JPG.jpg

駅を再現。

eki.png
IMG_6600.JPG.jpg

M2プランに

島式ホームを追加

 

M2の待避線部分には、

「島式ホームセット」が

設置できます。

 

「流星・なの花」が顔を合わせる、

小金城趾駅の雰囲気が

再現できます。

ジオラマに生活が宿る“人形”

 

Nゲージには1/150サイズの人形も♪

駅のホームに人形を置けば、

そこには小さな世界の生活が

生まれます。

無題.png
P9063117.JPG.jpg
IMG_6604.JPG.jpg

小金城趾駅のイメージは、

橋上駅舎で。

流鉄唯一の交換駅、小金城趾駅。

階段を降りると、

二つの行き交う列車が出発を

待っています。

image8.png
P9063129.JPG.jpg

流山駅

歴史を物語るレトロな駅舎 流山駅

KATOの駅は、近代的なデザインのものから、

ローカルなデザインまで各種ラインナップ。

 

ローカル駅舎のシリーズは流山駅の雰囲気に

ピッタリです。

ekisya.png
P9063124.JPG.jpg

全長5.7kmだから、全区間だって。